マグネット広告.com

オリジナルマグネット広告・マグネットシート印刷専門店

テンプレートダウンロード

マグネット広告をイラストレーターで作成する場合は、下記のテンプレートをご使用ください。

  • イラストレーターver8.0のeps形式のファイルとなっておりますので、ver8.0以降のイラストレーターで使用可能です。ご入稿は最新のバージョンまで対応しております。
55mm×55mmサイズ 55mm×55mmのテンプレートデータをダウンロード
65mm×65mmサイズ 65mm×65mmのテンプレートデータをダウンロード
70mm×70mmサイズ 70mm×70mmのテンプレートデータをダウンロード
90mm×55mmサイズ 90mm×55mmのテンプレートデータをダウンロード
90mm×60mmサイズ 90mm×60mmのテンプレートデータをダウンロード
90mm×70mmサイズ 90mm×70mmのテンプレートデータをダウンロード

完全データご入稿時の注意点

ご入稿データは、イラストレーターのver8.0~最新のバージョンまで対応しております。
レイアウト等の崩れ防止のため、保存は作成されたバージョンにて保存・ご入稿ください。
保存ファイル名はすべて半角英数字にしてください。
文字化け・データ破損防止のため、保存ファイル名はすべて半角英数字にしてください。
フォントはすべてアウトライン化してください。
文字化けやレイアウトが崩れるのを防ぐためデータに使用しているフォントはすべてアウトライン化してご入稿ください。
トンボ・塗り足しをつけてください。(できるだけ当社テンプレートをご使用ください)
トンボは印刷・出力の際の基準となるので必ずつけてご入稿ください。また、トンボの外側に出力に必要のないオブジェクトなどがある場合は全て削除しておいてください。
写真やオブジェクトが仕上がりサイズまでかかる場合、トムソン加工(型抜)時に2mm程度ズレにより紙の白場が見えてしまう場合があります。そのような状態を防ぐために、仕上がりのサイズより上下左右3mm程余分に写真やオブジェクトの幅を広げておく必要があります。この部分を「塗り足し」といいます。写真やオブジェクトが仕上がりにかかる場合は必ず「塗り足し」をつけて作成してください。また逆に仕上がりの際に切れては困る写真やオブジェクト、テキストなどがある場合は仕上がりのサイズより上下左右3mm程内側におさまるように作成してください。
画像は適正な解像度のものをご入稿ください。
一般的に印刷物に適した画像解像度は350dpiと言われています。画像をご使用になる場合は実際に使用するサイズで350dpi程度のものをご使用ください。また、画像を配置する際は、「リンク」はせずに「埋め込み」で配置してください。画像のカラーモードはCMYK、保存形式はEPS形式かPSD形式でお願いいたします。
カラーモードはCMYKで作成してください。
RGBで作成されたデータはCMYKに変換された際に色調が変わる場合がありますので、必ずカラーモードはCMYKにして作成してください。
出力結果の確認できるものをあわせてご入稿ください。
作成されたデータの出力結果を確認できるものをデータと揃えてご入稿ください。(PDFファイル、JPEG画像、郵送の場合はプリント出力紙)
必要なデータのみを入稿してください。
ご入稿の際は最終校了データに使用しているデータのみを全て揃えて入稿してください。画像などを使用されている場合は、リンクしてある画像も一緒にご入稿ください。
入稿データは圧縮をかけて入稿してください。
そのままデータを入稿されますと、通信環境によりデータが破損する場合がございます。データ入稿の際には、必ずデータを圧縮し、ファイル名はご注文受付番号(半角数字)にしてご入稿ください。また、圧縮の際に使用されたOS(WindowsXP,MacOSX,MacOS9など)もご連絡ください。

マグネット広告データ作成時の注意点

マグネット広告データ作成時の注意点
  • Illustratorで作成してください。(ver8.0~最新ver)
  • トムソン型のレイヤーは消さないようご注意ください。
  • 仕上がりの線まで画像、背景色などがある場合は外側(約3mm分)まで塗り足しをつけてください。
  • 文字など断裁時に切れては困るものは仕上がりの線より内側(約3mm)に配置してください。
  • 文字は全てアウトライン化(ロック解除をし忘れに注意)してご入稿ください。
  • 画像を使用している場合は、「リンク」ではなく、埋め込みしてください。
  • 画像を使用する場合、解像度は実際使用されるサイズで350dpiでカラーモードはCMYKのものをご使用ください。